電子書籍はどう選ぶ?

自分が好きなジャンルの多いストアを探す

 

まず大事な、好きなジャンルの多いストアを探すことから始めましょう。ストアによって特色がありますが、最近は電子書籍のコミックスは人気が高まっています。せっかく登録したストアでも、自分が読みたいものがなければ、登録する意味がありません。登録に費用が掛かるサイトであれば、せっかく登録したのにお金が無駄になってしまいますよね。こっちのサイトにも、あっちのサイトにも…とたくさんのストアで登録すれば、その分手間もかかります。

 

あらかじめどんな電子書籍が置かれているかを確認した上で登録しましょう。

 

お得さを重視しよう

 

最近は同じような電子書籍を多く提供するストアも増えてきているため、比較してもどこがいいか選べない…なんてこともあるはずです。そういう場合に選ぶ基準としてほしいのは、やはり金額面です。同じような電子書籍があるのであれば、できるだけ安く利用できるほうがいいのではないでしょうか。値引きセールがあるストアや、無料で利用できる電子書籍があるストアなどを利用すると、よりお得になります。

 

特に初めて電子書籍を利用するという人は、充実さを追及するよりも、お得さを重視したほうが満足度は高くなるでしょう。お得に利用できれば読める数も多くなるため、より電子書籍を楽しめるのではないでしょうか。

 

利用しやすいストアを探す

 

ストアの中にはたくさんの電子書籍がありますが、使いにくいストアだと次第に面倒になって飽きてしまいます。すぐに自分が好きそうな作品を見つけることができるような仕組みになっていたり、まずは立ち読みができてちょっとだけ読んでから購入やレンタルできる、というようなサービスがあるといいですね。中には一冊すべて読めるというサイトもあるので、うまく利用したいところです。

 

まずは使ってみよう

 

電子書籍はまず使ってみないと、使い勝手がわからないところもあります。まだまだサイトのサービスも増えていく可能性があります。扱っている電子書籍の種類などにはそれぞれ特色があるので、まずは自分に合うサイトを見つけて、とりあえず使ってみましょう。自分にとって使いやすいかどうかを確認してみましょう。